スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by madre fiore  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

第三子出産。

お久しぶりです!madre fioreです!

前回の記事を書いた後、ツイートしたとおり、陣痛が起きまして、8月31日に無事第三子を出産してまいりました。

今週退院してきまして、今は我が家でのんびり新生児育児をしております。

今日は、第三子出産記録を残しておきたいと思います♪

かなりの長文となりますので、ご興味のある方はお付き合いくださいませ♪







8月30日(火)

この日は39週検診で、子宮口の刺激というなのおまじないをされたものの、家族で最後であろう外食をするなどして普通に過ごしました。⇒どのように過ごしたかはコチラ 。


8月31日(水)


AM2:00 Moanaっちが悪夢にうなされ夜泣き。

最近、よるはぐっすりで、夜泣きをすることのなかったMoanaっち。どうしたんじゃろうね~?とおもって見守る。



AM2:30 Puaさんが急に起き上がって言う。『・・・お母さん。ごめんね。・・・お漏らししちゃって・・・。』と。

これまたかなり珍しいおねしょ事件。



今思うと、これは子どもたちが、この後起こるドタバタ劇を予見してのサインだったのかもしれない・・・。




AM3:50

ガッツリ爆睡していたmadre家の人々。

母さんも超爆睡していたんだけれど、ふとお腹の張りとともに軽い痛みが。



『あれ?!』と思いつつ、目を閉じる。



AM4:00

またお腹の張りとともに痛みを感じる。

これが陣痛なのか分からないけど、とりあえず時間を計って様子を見てみようと思い起床。



そして10分後、またもや張りとともに痛み。



『!!!!!!!!こりゃあ~、10分間隔の陣痛なんじゃない~?』でも痛み自体は30秒ほどで引くし、とても弱かった。



おまじないのせいじゃ・・・。あのおまじないがスイッチを押したんじゃ。と思いながら、時計とにらめっこ。



でも痛みも弱いし、母さん、こりゃあまだ大丈夫!!と踏んで、あたりを見回す。

おもちゃなどが散らかった部屋が気になる。



そこから片付け開始。



洗濯物も急に気になる。



洗濯物たたみ開始。



そうそう、陣痛始まったらシャワーとか浴びておくんじゃなかったっけ?



入浴開始。



産んだ後とか写真撮るよなぁ~。



眉毛くらい描いとこう。



あ、昨日のスイーツパラダイスの記事UPしてないよ~。



ブログ更新。



父ちゃん泊まりだ。



仕事着のアイロン開始。



もう一度入院用荷物確認。



ココまででAM5:00になっていました。



この1時間で間隔は5分になっていました。

でも痛みの強さと長さはあんまり変わらなくて。(通常なら、経産婦はとっくに病院に行ってていい時間帯。)



ココでさすがに経産婦なので、病院に行かなきゃナと思い、いつもよりも早く父さんを起こしました。



父さん飛び起きてとりあえずスーツに着替え。



そのドタバタで、PuaもMoanaも起床。



『お母さん、赤ちゃん産んでくるわ。』と伝え、着替えをさせる。

その間に陣痛間隔3分。でもまだまだ痛み的には余裕。



着替えの出来たコから順に、上のジィジバァバのお家に行かせ、父ちゃんに荷物を持ってもらい、母さんは家を出発しました。



そしてジィジバァバに挨拶をして、父さんと一緒に車に乗りながら病院へ電話。



この時点でAM5:55

(Go!!Go!!Go!!って感じでしょ?)



病院に到着したのがAM6:10

入院手続を済ませ、産科病棟へ。

この時点では痛み自体はそれなりにあるものの、引きが早かったので『まだまだだなぁ~。』と自分では思っていました。



身の回りのものを整理し、着替え、トイレに行くなどをして、お腹の張りの強さと、赤さんの心拍を見る機械を装着。診察によると、子宮口は3センチ拡張している状態。そして機械による計測開始がAM6:35。





この機械はだいたい45分くらい観察して陣痛やお産の進み具合を見るらしいんです。

助産士さんは『もう少し痛みが強くなってくると、どんどんお産が進むんだけどね~。』って言う。



私は思う。

『えぇ~~~、まだまだかかるのかよ~・・・・・・・・・。』

それと同時に、仕事に行かなきゃならない父ちゃんの事も気になる。



『もう遅れちゃうから、いきな?多分まだかかるよ。』



普段家をでるのが6:35なので、もう結構ギリギリの時間だったんです。




でも父ちゃんは『いや、多分後1時間しないで生まれるだろ。』って言う。



『はぁ~~~?!期待持たせないでよ~。イタタタタタ・・・・。ふぅ~。後1時間ってことは無いでしょ。だってまだ3センチだよ?あ~、くるくる・・・・。イタタタタタタ・・・・・・・・・・。ふぅ~・・・・・。』
みたいな問答を繰り返す。



こんなことをしてる間に、陣痛の波は間隔が秒単位になってくる。それと比例して、痛さも強く長くなってくる。

カビラジエイばりに『くぅ~~~~!!』って声が出る(笑)



そして瞬く間に陣痛の波なんてなくなる。ずっと痛くなる!!

さすがに母さんも辛くなってきた。



『あれ?!こんなだったっけ?!こんなだったっけ?!』と、忘れかけていた感覚を取り戻し、後悔にも似た感情が湧いてくる。



『あれ、楽だったはずじゃ?!あれ?!痛いモンはいたいのか。こ・こんなはずじゃ・・・・。まだ続くのか?!経産婦は早いんじゃないのか?!私は時間のかかる経産婦なのか?!・・・・・・・。』


と、口には出さない弱音が出る。



旦那には悟られたくないので、黙って痛みを乗り越えていく。



そして、NST終了。この時点で子宮口診察。



『う~ん、今の時点で5cmって所かな?』


が~~~~~~~ん・・・・・・。



ご、5センチって!!



ウソ。絶対ウソ!!

だって、ずっと痛いのに!!



口には出さない言葉でその診察を疑う母。

斜体文

表向きには『そっか~。じゃあ、頑張らねばね・・・・。』

全くそんなこと思ってない・・・。『もうやめて~~~!』としか思ってない。



次の瞬間にも痛みはガンガン襲ってくる。

それだけではなく、お腹の中の赤さんが、回旋しながら産道を降りてくる感覚すら感じている!!



何かが私の中から出てこようとしているという感覚をこんなに感じたことは無い!!って言うほど感じていた。

もう痛みを逃すっていうか、体の向きを変えるのすら辛い状態にいた。



『じゃあ、ちょっと早めだけど、分娩室に行きましょうか。痛みが治まってるときに歩いていきましょう♪』


!!!!!!!!!!!!!



治まってるときなんてアリマセンケド~~~~~~~!

と思いつつ、若干、ホントに若干痛みが弱まった瞬間を見計らって素直に歩いて移動するmadre。



この数歩が辛かった事辛かった事・・・。



この移動したときがAM7:30でした。



そして分娩台に乗るmadre。



旦那は分娩室に入れないので、ここで退室。

『もうお前は出産のプロなんだから、自信を持て!がんばれ!』


・・・・・・・・・・。返す言葉もございません。それはハゲマシテンノ?(笑)



そして分娩台の上でも息みのがしをするように指示されるmadre。



でももう息みたい気持ちMAX!!



『あ~、息みたいけど~・・・。』って主張をしてみる。



『まだよ~。もうちょっとだよ~。』

お互いまだ5センチと思ってるからね。

そういうやり取りになるんだけど。



旦那もまだ5センチと思って、ちょっと遅刻する事を会社に伝える為電話をしに行っていた様で。



助産師さんたちは、速やかに出産準備に入っていました。

私は息みたい気持ちをおさえ(おさまらなかったけど)るため、なんとかフーフーと息み逃しをしようとしていました。



でもなかなか我慢できない・・・。



めっちゃ痛い・・・。



メリメリって音が聞こえてきそうなほど、赤さんが産道をグイグイ進んでくるのが感じられる・・・。



『あ~、こんなに痛かったっけ~・・・。忘れてた~・・・。ヘタコイタ~・・・。』
と思いつつMAXな痛みと闘っていました。



が!次の瞬間、奇跡が起きました。



私のほうを振り返った助産師さんが『あ!全開大!頭見えてきてるよ!』

!!



なに!?!



全開?!



今台に上ったばっかりだぞ?!



歩いてきただけで5cm更に開いたと?!




でもその奇跡は現実のものに。



『ちょっとお尻に力入れてみて~・・・。はい!もういい!』
って!息んでないよ?!



もういいの?!



いいらしい・・・。



力を抜くように、ハ!ハ!ha!と息を吐く。



すると、AM7:41、テュルン♪と次男誕生~~~!!



次の瞬間すぐ胎盤も誕生~。



分娩室に入って10分。分娩台に乗って幻の5cmと格闘する事数十秒。



無事に3000gジャストの次男が誕生したのでした。



陣痛開始から約3時間半。

病院に着いてからは1時間という超安産でした♪



本格的に痛くなったのは、病院に入ってからなので、辛かったのはほんの少しの間だったので、やはり超安産だったのでしょう。



その頃旦那はと言うと、電話を終わって、戻ってきたところでした。



まさか電話の間に生まれちゃうとは思わなかったようで(笑)



産声を聞き逃してしまったようです(笑)



でも、仕事で泊まりの日にも関わらず、生まれたての息子とご対面できて本当によかった!



父ちゃんがいられる間に出てきた次男は親孝行な息子ですなぁ♪

普通赤ちゃんは頭の骨を重ねて、頭を伸ばしながら産道を時間かけて出てくるのですが、この次男君は、短時間でガンガン出てきたので、頭の形が変わる暇も無く生まれたようで。

CIMG1982.jpg


頭の形はまん丸なまま生まれました♪

そして父ちゃんは、無事次男が生まれたのを見届けて、仕事に出かけていきました。1時間の遅刻ですんでよかった(笑)

CIMG1983.jpg


そしてこの後、次男君は生まれて初めて、授乳してもらうのでした♪


CIMG1985.jpg


↑我が家のニューフェイスです。

↓こんなにちっちゃい足♪可愛いなぁ~♪

CIMG1986.jpg


以後ヨロシクお願いいたします(笑)



お産に時間がかからなかった為、私の体力の疲弊も思ったより少なく、長男のときよりやはり楽に感じました。

よるもガッツリ寝てから朝方のお産だったので、体力的に楽だったのもあるかも。



何はともあれ、3人3様のお産の進み具合なのだなぁと改めて実感しつつ、この後のんびりお昼寝もさせてもらったmadreでした。



第3子出産劇はとりあえずココまで。



長文、失礼いたしました。


スポンサーサイト
by madre fiore  at 15:06 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

madre fiore

Author:madre fiore
はじめまして♪
『Pua*moana』のmadre fioreです♪
粘土を使ったスイーツ作りをしています♪
ハワイアンテイストの小物、デコスイーツの小物などのオーダーメイドを受け付けております♪
お気軽にお問い合わせくださいね♪
その他Hand made全般大好きな4児の母です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
awa
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
過去の作品
過去のオーダーや委託作品です。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加中♪

FC2Blog Ranking

ブログ村ブログランキング
こっちにもランキング参加中♪
ブロとも一覧

男性アロマセラピストの大きな手で肩コリ・むくみ・心身の疲れを解消

まちの小さな仕立て屋さん

ヒカリノハナ

しぃ’s Cafe
RSSリンクの表示
グーバーウォーク♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。